副業として不動産投資をはじめよう|家賃保証サービスの利用が大切

集合住宅

高く売るためのポイント

投資マンションをできるだけ高く売却するためには、最初に相場を調べておく必要があります。また、高く売ってもらえそうな不動産業者を探してください。投資マンションを売却する際に気をつけたいポイントについてご説明します。

男性

海外不動産物件への投資

国内の物件を対象とする不動産投資と比べ、海外不動産投資は家賃収入と売却益ともに高利回りが期待できます。特にアジア新興国の海外不動産投資は人気を集めていますが、融資条件や情報収集の面で難易度が高くなります。初心者の場合は、日本の不動産会社やファイナンシャルプランナーを通じて物件を購入するのが無難です。

積まれた硬貨

資産を守る方法

一棟売りのマンションなどは高額ですが、数千万円で購入可能なアパートは、不動産投資の初心者にも手ごろです。マンションの区分所有権を購入したり、流動性の高さが魅力的なREITに投資するのが、限られた資金を有効に活かすコツです。

紙幣と模型

誰でも始められます

不動産投資は近年、一般的な投資方法として注目を集め始めています。今までハードルが高いと思われていた投資方法ですが、専門業者が増加したことによって、誰でも始められる投資へと変化しています。素人が煩わしいと感じる賃貸管理や事務的な業務を全て請け負ってくれるのです。

積み木と紙幣とそろばん

アパート経営の落とし穴

最近、アパート経営をする人が増えています。アパート経営のためには、不動産管理会社との契約が不可欠です。不動産管理会社を選ぶ際には、家賃保証制度を導入している所がお勧めです。この制度のある会社では、制度が運用する前には入居者を決めてくれます。

不労所得を得るには

不動産模型

空き家のリスクは心配無用

家賃保証とはオーナーが保有している不動産をサブリース会社が一室から一棟まるごと一括借り受けて、借主に転貸する事です。オーナーは空室に関わりなく、毎月の家賃を保証してくれるシステムです。これによりオーナーは長期にわたり安定した家賃収入が望めるわけです。家賃保証の契約内容にもよりますが、不動産ポータルサイトへの掲載、不動産仲介会社への販促活動も引き受けてくれる場合もあり、スピーディーかつ納得の賃料で成約が出来るのです。また、滞納家賃の催促などのトラブル、煩雑な雑用も引き受けてくれるプランも取り扱っている会社もあります。投資物件の収益を最大限に活かす為、締結業務から解約業務に到るまで対応してくれます。メインテナンスを迅速に出来れば次の借り手が見つかるのも早いので、部屋を空けたままにしなくてすみます。最近は会社員でも手軽に不動産投資が出来ます。将来への不安からマンション経営で安定した家賃収入を期待していたのが現実は空き家状態が続き悩んでいるオーナーさんは結構いるものです。家賃保証システムはその悩みを解消してくれる制度なのです。また不動産投資は管理や運用コストが結構かかります。信頼できるサブリース会社を選び、提案された契約内容をきちんと把握しましょう。家賃保証があれば自分の本業に集中できますし、余計な問題に悩む事もなくなります。また金融機関へのローンの繰り上げ返済に当てる、株式投資に当てる等、運用原資を得る事でさらなる投資の選択肢も広がります。

Copyright© 2017 副業として不動産投資をはじめよう|家賃保証サービスの利用が大切 All Rights Reserved.